くらし情報『千葉雄大「この絵は危ない…」ミュシャの意外な“問題作”を発見?』

2019年7月27日 11:00

千葉雄大「この絵は危ない…」ミュシャの意外な“問題作”を発見?

もちろん、お伝えしなければならない情報などはありますけど、距離感が近い感じになるよう取り組みました。より詳しく情報を聞きたい方も、エンタメとしてお気軽に聞いていただければと思います。

千葉雄大「この絵は危ない…」ミュシャの意外な“問題作”を発見?


――音声ガイドの第一部では、ミュシャに扮して出演されていますね。

千葉さんミュシャに扮しているときは、特に晩年のセリフなどは感情をこめて話しました。ミュシャ自身が自分の職業について語るところでは、すごく印象深い言葉もありました。

――第二部では印象がガラリと変わりますね。BGMには展覧会イメージソングであるGLIM SPANKYの「TV Show」が流れていて、かっこいいです。

千葉さんそうなんですか(笑)。実は、ぼく自身はまだ完成した音声ガイドを聞いていないのです(笑)。GLIM SPANKYは大好きなバンドなので、完成版を聞くのが楽しみです。

意志が強い方なのかな…

千葉雄大「この絵は危ない…」ミュシャの意外な“問題作”を発見?


――収録は、とてもスムーズだったとお聞きしました。

千葉さんそれほど経験があるわけではないのですが、声の仕事はわりと好きです。今回の収録では、例えばミュシャの出身地であるイヴァンチツツェとか、日本語ではない発音はちょっと難しかったですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.