くらし情報『マニュアル通りじゃダメ! 「選択の自由」で嫌味にならない伝え方』

2016年2月27日 12:00

マニュアル通りじゃダメ! 「選択の自由」で嫌味にならない伝え方

伝書バトの「伝ちゃん」。伝え上手になることを夢見て勉強中。

伝書バトの「伝ちゃん」。伝え上手になることを夢見て勉強中。

「コトバが足りない」「うまく説明できず、察してほしいと思ってしまう」。そんなアンアン世代に、伝え方ひとつで、がらりと変わる方法を『伝え方が9割』の著者・佐々木圭一さんが教えます!今回は、こんなお悩みがテーマです。

* **

■オーダーしてないのに、座るってありえなくない?!

南青山のカフェでバイトしはじめた私。憧れの場所! ということで、ここのところテンション高めだったのだけど、働いてみるとそんなカンタンじゃない。特に学生の集団。5人で来て、ひとつしかオーダーしないなんてざら。

「当店は、お一人さまワンオーダー制になっております」

マニュアル通りに言うと、「え?」と言われたりする。それはこっちのセリフだ!オーダーもせず、座ってんじゃねーよ。まずい。私の接客、南青山っぽくない。

■「ワンオーダー制ですが、お飲み物と食べ物、どちらになさいますか?」

いくらマニュアルに書かれていても、「ワンオーダー制になっております」とだけ言われると、聞いた方は、注意された感覚になります。なんか悪いことをしたと指摘されたようで、後ろめたい気分にさえなりそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.