くらし情報『【2021年上半期の運勢】おうし座にとっては苦しい時? 2021年に試練を迎える3星座とは…』

2021年1月8日 20:15

【2021年上半期の運勢】おうし座にとっては苦しい時? 2021年に試練を迎える3星座とは…

今回は、【2021年上半期の運勢】が少し厳しめな星座を3つピックアップしました。ただ、それは単なる不運ではなく意味ある努力期だということ。集中してテコ入れが必要なところが何か知っておくと、2021年をより有意義に過ごせるでしょう。

文・沙木貴咲

苦しい時期とは、今よりも魅力的な自分を見つける“宝探しの時期”。望まない運命だとしてもプレッシャーや努力は受け入れた方が良さそう。人生をステップアップさせるには成長が必要なのです。

2021年はとにかく仕事!【おうし座】

目次

・2021年はとにかく仕事!【おうし座】
・当たり前が当たり前じゃなくなる!【おとめ座】
・一皮むけた「自分らしさ」を見つけて!【いて座】
【2021年上半期の運勢】おうし座にとっては苦しい時? 2021年に試練を迎える3星座とは…


【1月】休んでいるヒマなんかない!
お正月休みが明けると「やらなくちゃいけない」と焦り気味に。やる気はあるので空回りしないことが大事。

月末はバタバタがピークに達するので、1人で何もかも背負いすぎないようにしましょう。

【2月】うれしいけれど……!
2月は決して運気が悪いわけではなく、仕事にはむしろ追い風が吹く月です。ただ、マイペースで進みたいおうし座さんは「ちょっと待ってほしい」と戸惑う可能性が。

2月はいそがしくなると覚悟して臨戦態勢を作っておくといいかも。

【3月】キリッと締めて未来につなげる
3月からは本格的に仕事や夢の実現に取り組んで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.