くらし情報『奇跡の31歳“美容男子”小林大輝 「気持ち悪い」と言われ悔し涙を流す』

2021年2月28日 19:40

奇跡の31歳“美容男子”小林大輝 「気持ち悪い」と言われ悔し涙を流す

噂の“美容男子”に会いた~い!各所で「超絶美」と話題沸騰中の美容男子の一人、小林大輝さんにインタビューしてきました。

指先や髪の毛など、先端が美しい人に見惚れちゃいます。

奇跡の31歳“美容男子”小林大輝 「気持ち悪い」と言われ悔し涙を流す


「中学の頃にニキビができ始めて、外に出るのもイヤになったことがあったんです。それで当時、母親と一緒に百貨店のコスメカウンターに行き、スキンケアシリーズをそろえてお手入れを始めたのが、美容に目覚めたきっかけ。肌もキレイになって気持ちが前向きになれたことが嬉しかったですね」

だから今でもデパートのコスメカウンター巡りは大好きだそう。

「今はこういうご時世なので控えていますが、BAさんにも相談したり、どんな商品が出ているのか、どの色が売れているのかなと、自分の足で調べています。美容に詳しい人が多い職場ですけど、異業種の友達と情報交換することも多くて、コスメが好きな男性が増えているなと感じています」

こだわりパーツは、眉マスカラだけで仕上げる左右対称に美しく整えられた眉毛。男性が装うということに、今でこそ好意的にとらえてくれる人が増えたが、学生時代には悔し涙を流した日々も。

「僕はフェミニンな顔立ちだし、高校生のときから眉毛も手入れしていたから、同性から気持ち悪いとか、そこまでやるなよとか、何万回と言われてきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.