くらし情報『備えあれば憂いなし…新型コロナの「PCR検査」受けてみた』

2021年5月14日 20:00

備えあれば憂いなし…新型コロナの「PCR検査」受けてみた

1児のママでもあるライター・かわむらあみりがお届けするコラム【ママライフばんざい!】連載第28回は、コロナ禍の現在よく耳にするようになった「PCR検査」についてご紹介します。

1.そもそも「PCR」とは

目次

・1.そもそも「PCR」とは
・2.検査を受けたいときは
・3.検査の手順
・4.実際に受けてみて
備えあれば憂いなし…新型コロナの「PCR検査」受けてみた


【ママライフばんざい!】vol. 28

2020年から全世界で新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続き、2021年の現在も、感染拡大防止のために、新しい生活様式に即した環境となっています。検温やマスクの着用、手洗いやうがいといった個人でできることだけでなく、場合によっては休校や休園となり、働く方はリモートワークになるなど、変化の多い毎日ですよね。

感染の有無を調べる「PCR検査」は、そもそも「polymerase chain reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)」の略だそうです。この反応を用いて、ウイルスの遺伝子の特定の部分を検出。現在ではもっとも高精度な検査方法となります。新型コロナウイルスの場合、鼻や喉などに潜んでいることが多いため、「PCR検査」では唾液検査や鼻咽頭検査を行って、陽性か陰性かを判断します。

2.検査を受けたいときは

備えあれば憂いなし…新型コロナの「PCR検査」受けてみた


昨年から毎日のように、ニュースでは新型コロナウイルスについて報じられていて、もうすぐ一般の人でもワクチン接種ができるという話もありますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.