くらし情報『アメリカ人が日本画にしびれた! 江戸の人気絵師たちの超ハイレベルな作品が里帰り』

2021年6月5日 19:00

アメリカ人が日本画にしびれた! 江戸の人気絵師たちの超ハイレベルな作品が里帰り

アメリカ国内最大級の日本美術コレクションを所蔵するミネアポリス美術館から、現在、多くの絵画作品がサントリー美術館に里帰り中です。若冲や写楽など、江戸時代の人気絵師たちによる作品はどれも一級品ばかり。アメリカ人を魅了した超ハイレベルな日本画をご紹介!

アメリカ人がしびれた!

目次

・アメリカ人がしびれた!
・名品が続々登場!
・キリギリスの恋バトル!
・貴重な写楽や北斎も!
・若冲や渡辺省亭もあります!
・Information
アメリカ人が日本画にしびれた! 江戸の人気絵師たちの超ハイレベルな作品が里帰り


【女子的アートナビ】vol. 207

サントリー美術館開館60周年記念展『ミネアポリス美術館日本絵画の名品』では、アメリカ・ミネソタ州にあるミネアポリス美術館(通称Miaミア)の日本美術コレクションから約90点の名品を紹介。江戸時代の狩野派や琳派、人気の若冲や北斎、写楽など有名どころの作品が集まっています。

アメリカ人が日本画にしびれた! 江戸の人気絵師たちの超ハイレベルな作品が里帰り


1883年にミネアポリスの市民や実業家が美術協会を設立したことからはじまったMiaは、現在、世界各地の美術作品を約9万点所蔵。そのうちの約9,500点が日本美術です。

これらのコレクションは、日本の絵画や浮世絵に魅了され作品を集めたアメリカのコレクターたちが、多数の作品を美術館に寄贈して築き上げました。

本展では、その膨大なコレクションのなかから選び抜かれた名品が来日。アメリカに渡ってから、はじめて里帰りをする作品も多く展示されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.