くらし情報『松本まりか「コンプレックスと共存できるようになった」自己肯定感の高め方』

2021年10月22日 20:00

松本まりか「コンプレックスと共存できるようになった」自己肯定感の高め方

これまでに多くの子どもたちを虜にしてきた人気のテレビアニメから、劇場版最新作となる『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』が待望の公開を迎えます。そこで、ゲスト声優を務めたこちらの方に、お話をうかがってきました。

松本まりかさん

目次

・松本まりかさん
・「これが私だ」と開き直れるまでがんばりたい
・大切なのは、自分を甘やかさないこと
・ようやく地に足がつけられていると感じる
・自分を信じて、夢をつかんでいってほしい
・インタビューを終えてみて……。
・ドキドキとワクワクが止まらない!
・ストーリー
・トロピカってる予告編はこちら!
・作品情報
松本まりか「コンプレックスと共存できるようになった」自己肯定感の高め方


【映画、ときどき私】 vol. 423

今回、プリキュアが初めて訪れる雪の王国シャンティアのプリンセスであるシャロンの声を担当しているのは、話題作への出演が続き、ブレイク中の女優・松本まりかさん。気持ちの上がる瞬間やコンプレックスとの向き合い方、そして現在の心境などについて語っていただきました。

―まずは、本作のオファーがあったときのお気持ちから教えてください。

松本さん子どもたちの夢や憧れが詰まった作品に呼んでいただけたことが、とにかくうれしかったです。これまで私が演じてきたのは、子どもたちにはあまり見せられない悪女のような役が多かったですからね(笑)。とはいえ、私が子どもたちに何かを与えるというよりは、私自身が子どもたちとつながりを持てることに喜びを感じました。

―今回は声優のお仕事ですが、以前はご自身の声がコンプレックスだったこともあったとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.