くらし情報『睡眠3時間でもスッキリ!? ショートスリーパーになる方法とは・・・?』

2016年9月28日 21:00

睡眠3時間でもスッキリ!? ショートスリーパーになる方法とは・・・?

ショートスリーパーが短い睡眠時間でも元気なのは、ノンレム睡眠がしっかりとれているから。一方、浅い眠りであるレム睡眠の時間は短かめ。その結果、トータルの睡眠時間を短くすることが可能になるというわけです。

では、実際に睡眠時間を短くする方法を見ていきましょう。

ショートスリーパーになる方法とは?
睡眠3時間でもスッキリ!? ショートスリーパーになる方法とは・・・?


ショートスリーパーなるために抑えたいポイントは2つ。

1. 生活習慣が乱れている人は、まずは起きる時間を整えることから始めましょう。
起きる時間を一定にすることで、生活のリズムが整い就寝時間に関わらず決まった時間に目覚めることができます。毎日同じ時間に起きて、起床時間が安定したら次のステップです。

2. 就寝時間を30分単位で遅らせて、睡眠時間を短くしていきます。
体が慣れるためには2~3週間かかるのが一般的。最初の数日は睡眠時間が短くなって辛いかもしれませんが、とりあえず3週間試してみましょう。

体が慣れてスッキリ起きられるようになったら、さらに就寝時間を30分遅らせます。この繰り返しで、体が無理なく対応できるようになればOKです。

受験勉強をしていた時は、睡眠時間が短くても日中は集中力がキープできていたという人は多いでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.