くらし情報『「マジかよ」グアムの海で起こった悲劇…思い出したくない生理中の珍事件』

2020年10月1日 15:30

「マジかよ」グアムの海で起こった悲劇…思い出したくない生理中の珍事件

目次

・ナプキンをつけたまま水中に入れる?
・タンポンを使ってダイビングができた!
・なんだか体調が悪いぞ…
・著者:早川 薫
生理に関するハプニングのイメージ


私は、今でこそ生理周期も安定してきましたが、若いころは突然やってくる生理にいつもあたふたしていました。旅行の日程を決める際も、「生理が重なるかもしれない」となかなか決められず……。グアム旅行中に生理になってしまった私が、海で起こした失敗談や体調不良になった経緯についてお話しします。

ナプキンをつけたまま水中に入れる?

生理周期が不安定だった22歳のころ、グアム旅行で海に入るちょうどその日に生理になってしまいました。ですが、少しの時間なら大丈夫だろうと思い、ナプキンのままバナナボートに乗りました。すると、バナナボートから海に振り落とされた一瞬のうちに、ナプキンが水を吸って膨れ上がってきたのです!

ナプキンがとても重くなって、水着のショーツごと下にずり落ちてきそうになり、慌ててトイレに駆け込みました。「ナプキンは水中では使えないんだ!」と身をもって知ったできごとでした……。

タンポンを使ってダイビングができた!

ナプキンがダメだったのでタンポンを使うことにしたのですが、当時の私はタンポンを使うのが初めてだったため使い方がよくわかりませんでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.