くらし情報『下痢と大量の経血で受診!まさかの診断、そして奇跡が…!【生理体験談】』

2020年5月14日 19:00

下痢と大量の経血で受診!まさかの診断、そして奇跡が…!【生理体験談】

 

それを機に違う病院を受診すると、まさかの診断を受けました。確かにチョコレート嚢胞ではあるけれど、そんなすぐに手術をするほどではなく、まだ若いからゆっくり子づくりして間に合うとのこと。タイミングが合えば子どもができる体と言われ、この状況で体にメスを入れる必要はないと、思いがけない言葉をかけてもらいました。そして生理痛がラクになる薬のアドバイスを受けました。医者によってこんなにも言うことが違うことに驚きました。彼に話すと、「セカンドオピニオンって大事だね!(笑)」と言ってくれました。

この後、薬が効いて生理痛がラクになりました。気の持ちようもあったのかもしれません(笑)。それから無事に結婚式を挙げて自然に妊娠し、その3年後に2人目もでき、なんと妊娠したことによりチョコレート嚢胞がなくなるという奇跡が起きました!

たかが生理痛と思ってつらい毎日を送っていましたが、それにはちゃんと理由があったと気付かされたできごとでした。もっと早く病院に行っていれば、つらい思いを済んだのにという後悔の気持ちもあります。今、生理痛で悩んでいる方にこの私の体験が病院に行くきっかけになってくれればうれしいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.