くらし情報『生田×吉高W主演作『僕等がいた』主題歌が、ミスチルの書き下ろし新曲に決定!』

2011年12月7日 08:08

生田×吉高W主演作『僕等がいた』主題歌が、ミスチルの書き下ろし新曲に決定!

と後篇主題歌、それぞれ2曲の書き下ろしを手がける。

この決定に主演の生田さんは「とてもワクワクしています。桜井(和寿)さんが描く詩や曲の世界観にいつも驚かされています。日本を代表するビッグアーティストであるMr.Childrenの楽曲と共に、青春恋愛大河『僕等がいた』の世界を楽しみにしていて下さい。学生時代、カラオケでミスチルを歌う男子はモテモテでした。主演映画の主題歌を書き下ろしていただける僕に、この先どんなモテモテ人生が待っているのでしょうか。怖いです。楽しみです」と期待のコメント。同主演の吉高さんも「Mr.Childrenさんが主題歌と伺ったときはすごく嬉しかったです。あの映画にMr.Childrenさんの曲が重なったらと、想像するといまから胸が高鳴ります。映画の完成がより楽しみになりました」と喜びの言葉を寄せている。

まばゆいばかりの初恋を描いた“出会い”の前篇、そして誓った未来を貫く“運命”の後篇と、それぞれの世界観に合わせて手がけられるこの楽曲。果たして、どのようなサウンドに仕上がっているのか?

また、12月7日(水)17時より『僕等がいた』公式サイトでは、本作の予告編が解禁となる。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.