くらし情報『外苑前「WORLD BREAKFAST ALLDAY」、メキシコの朝ごはんが8月・9月に登場!』

2017年8月4日 15:00

外苑前「WORLD BREAKFAST ALLDAY」、メキシコの朝ごはんが8月・9月に登場!

Photo by cinemacafe.net

世界各地の朝食メニューがいただける外苑前のカフェレストラン「ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)」では、8月・9月にメキシコの朝ごはんにフィーチャーしたメニューを展開する。

アメリカ合衆国の南に国境を接するメキシコは、さんさんと降り注ぐ太陽の国。紀元前にはマヤやアステカといった古代文明が栄えていたことでも知られ、また16世紀はじめからは300年に渡ってスペインに支配されていたが、19世紀はじめに現在のメキシコ合衆国として独立を果たした。メキシコは、ヨーロッパからの影響を受けつつも、紀元前のマヤやアステカ時代から続くトウモロコシ、インゲン豆、唐辛子を中心とした食文化がいまも根強く守られている。

8月と9月の「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」では、そんなメキシコの定番朝ごはんで、トルティーヤにサルサと目玉焼きをのせた「ウェボス・ランチェロス」(1,500円・税抜き)を提供する。

日本人の食事に白いご飯と味噌汁と漬物が欠かせなかったように、メキシコの食事にはトウモロコシから作るトルティーヤ、インゲン豆のフリホーレス、そして唐辛子から作るサルサが欠かせない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.