くらし情報『有村架純「目がすごく素敵」「中学聖日記」相手役に“演技未経験”の新人大抜擢!』

2018年8月20日 18:30

有村架純「目がすごく素敵」「中学聖日記」相手役に“演技未経験”の新人大抜擢!

Photo by cinemacafe.net

かわかみじゅんこ原作の10月期火曜ドラマ「中学聖日記」にて、有村架純演じる主人公の相手役に新人・岡田健史が大抜擢。本ドラマで芸能界鮮烈デビューを飾る。

本作は、片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女教師・末永聖(有村さん)の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリー。

■1年がかりのオーディションで選ばれた期待の新人

すでに、有村さん演じる主人公・聖の婚約者、川合勝太郎役に町田啓太が決定しているが、そんな“大人の男”勝太郎とは違う、担任教師・聖に初めての恋をし、婚約者がいることを知りながらも自分の気持ちをストレートにぶつけていくピュアで世間知らずな不思議な魅力を持つ中学生・黒岩晶役に新人の岡田健史が大抜擢。

この晶役、主人公の相手役ということもあり、1年にわたりオーディションが行われたそう。テレビの出演経験無し、演技経験無し、事務所に所属して間もない新人を起用したこの抜擢はまさに異例。

プロデューサーの新井順子は「彼の純粋さや、都会ではない場所で育ってきた良い意味で洗練されていない感じ、そして人の目を真っすぐ見て話す様が、晶に通じるものがあると感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.