くらし情報『井浦新「大好物のヤバい香りがした」 有能刑事役で「ニッポンノワール」出演へ』

2019年9月2日 19:00

井浦新「大好物のヤバい香りがした」 有能刑事役で「ニッポンノワール」出演へ

Photo by cinemacafe.net

秋放送の新ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」に俳優・井浦新が出演することが決定。「観て下さる方々の心に爪跡をのこす作品にしてゆきたい」という意気込みのコメントも到着した。

本作は、森の中で目を覚ました主人公・遊佐清春賀来賢人)は右手に拳銃を握り、横には上司だった女性刑事が死んでいた…。しかし、遊佐は直前数か月の記憶を失っていた。女性刑事を殺したのは俺か、それとも罠か?

全ての人間が疑心暗鬼の中、騙しだまされのストーリーが展開していく究極のアンストッパブル・ミステリーだ。

今回井浦さんが演じるのは、第1話の冒頭で亡骸として発見される女性刑事・碓氷薫広末涼子)の死に対して、事件捜査に緊急招集される公安部の超有能刑事・才門要。かつては新人時代の遊佐に刑事のイロハを叩き込んだ男だ。

また、場の空気を切り裂くような言葉を放てば、時折ユーモアを交えるセンスも持ち、時には禅問答のように物語のカギとなるセリフを吐く才門。雲のような存在感で異才を放つ。

本作が日本テレビドラマ初出演となった井浦さんは「物語の全容を初めて聞いた時、大好物のヤバい香りがプンプンしました。台本を読んだ時にそれは確信に変わり、読み終えた時には身体が2話を欲してました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.