くらし情報『佐藤健“天堂”のツンデレ&不意打ちキスに視聴者大興奮!「恋はつづくよどこまでも」4話』

2020年2月4日 23:55

佐藤健“天堂”のツンデレ&不意打ちキスに視聴者大興奮!「恋はつづくよどこまでも」4話

Photo by cinemacafe.net

上白石萌音、佐藤健が共演する「恋はつづくよどこまでも」の4話が2月4日オンエア。佐藤さん演じる天堂のツンデレぶりと“不意打ちキス”に興奮が抑えられない視聴者からの投稿がSNSに殺到中だ。

5年前に出会った医師を想い続け、彼を追って看護師となった佐倉七瀬を上白石さんが、七瀬があこがれ続けた超ドSキャラの“魔王”医師、天堂浬を佐藤さんがそれぞれ演じる本作。

七瀬に想いを抱いている医師の来生晃一に毎熊克哉。天堂の姉・流子に香里奈。そのほか山本耕史、渡邊圭祐、昴生(ミキ)、吉川愛、堀田真由、平岩紙らも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが。皆に優しい来生からのメモだと思っていた七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。自宅のポストにまでメモが残されていることから、流子はストーカーの仕業ではないかと指摘する。七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂に代わり、来生は七瀬のボディガードを買って出る。

病院では恵子の手術が決まるが、恵子は手術を拒否する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.