くらし情報『有村架純×岡田健史「中学聖日記」特別編放送、出演者メッセージつき』

2020年5月18日 06:00

有村架純×岡田健史「中学聖日記」特別編放送、出演者メッセージつき

Photo by cinemacafe.net

有村架純主演で教師と生徒との禁断恋を描いたヒューマンラブストーリー「中学聖日記」が、特別編として5月25日(月)から6月10日(水)までの11日間、放送されることが決定した。

2018年10月期の火曜ドラマ枠で放送された本作は、かわかみじゅんこによる同名漫画のドラマ化。片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤め先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・ 黒岩晶に心惹かれていく女性教師・末永聖の禁断の恋が描かれる。

“じれったくて切ない”原作の世界観を踏襲しながら、後半はドラマオリジナルストーリーで展開された本作。キャストには、聖役に民放連続ドラマ単独初主演となった有村架純。聖に恋をする教え子・黒岩晶役は岡田健史が演じ、本作で華々しい芸能界デビューを飾った。

ほかにも、聖の婚約者を町田啓太、彼の会社の先輩役を吉田羊が演じ物語を盛り上げたほか、夏川結衣、夏木マリ、友近、マキタスポーツら個性的なメンバーが参加している。

今回特別編では、第1話から最終話までを一挙放送。さらに特別編の放送を受けて、番組冒頭には出演者からのメッセージも放送される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.