くらし情報『渡邊圭祐&小関裕太らがリモートで楽曲再収録、佐藤健呼びかけでチャリティTシャツ販売も』

2020年5月29日 18:20

渡邊圭祐&小関裕太らがリモートで楽曲再収録、佐藤健呼びかけでチャリティTシャツ販売も

Photo by cinemacafe.net

アミューズ所属の若手俳優によるハンサムプロジェクトに新たな動きが。再収録したオリジナル楽曲「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~」の公開と、「オリジナルのチャリティTシャツ」の発売が決定した。

まず、本日から公式YouTubeチャンネルにて公開されたのは、2011年に開催された「SUPER ハンサムLIVE 2011」にてオリジナル楽曲として発表された「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~」の再収録をリモートで行った「一人じゃないからね~僕らの夢と希望~2020」。


本楽曲は、ロックバンド「FLOW」のTAKEによる作詞作曲で、ハンサムメンバー自身の思いを詰め込んだ曲として制作。サビの歌詞にファンへの思いが込められている。

今回この楽曲を、いまの時代にマッチするように新たにTAKEさんの手によって歌詞を一部リライトし、アレンジも新たに加え、新生。そして石賀和輝、太田将熙、甲斐翔真、小関裕太、鈴木仁、田川隼嗣、富田健太郎、福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太、松岡広大、溝口琢矢、三船海斗、渡邊圭祐といった若手メンバー計14人が集結した。

また、医療機関への支援を目的とした「チーム・ハンサム!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.