くらし情報『バカリズム&井浦新“いとこ同士”演じる2人が共謀…「殺意の道程」予告』

2020年10月3日 12:15

バカリズム&井浦新“いとこ同士”演じる2人が共謀…「殺意の道程」予告

Photo by cinemacafe.net

バカリズムと井浦新がW主演し、バカリズムさんが脚本も手掛ける新感覚サスペンスコメディ「殺意の道程」より、ポスタービジュアルと予告編が到着した。

小さな金属加工会社の社長・窪田貴樹は、取引先の社長の口車に乗せられ、多額の負債を抱えて全てを失い、絶望して自ら命を絶った。遺族たちの訴えもむなしく、一切罪を問われずに暮らすその社長の復讐を心に誓う貴樹の息子・窪田一馬(井浦さん)。一馬はいとこの吾妻満(バカリズムさん)と共に殺害の完全犯罪を企てるが…。


到着した予告編では、復讐の衝動に駆られる一馬と、「やるなら手伝うけど」「やるなら完全犯罪じゃないと」と冷静を装う満が、共謀し初めての殺人を成し遂げようと試行錯誤する姿が描かれていく。またその過程で、キャバクラ嬢このは(堀田真由)とゆずき(佐久間由衣)の助けも得る様子が映し出されている。

さらに、ポスタービジュアルは一馬と満がじっとこちらを見つめ、静かに燃え上がる殺意が感じられる仕上がりとなっている。

WOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程」は11月9日より毎週月曜日深夜0時~WOWOWプライムにて放送(全7話/第1話無料放送)。

(cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.