くらし情報『菅田将暉×有村架純『花束みたいな恋をした』3週連続1位!“はな恋現象”止まらず』

2021年2月15日 16:30

菅田将暉×有村架純『花束みたいな恋をした』3週連続1位!“はな恋現象”止まらず

Photo by cinemacafe.net

菅田将暉と有村架純がW主演、脚本家・坂元裕二が「2020年の東京」を舞台に手掛けた『花束みたいな恋をした』が、1月29日(金)の公開から3週目の週末(2月13日~14日)2日間で早くも10億円突破し、3週連続1位を記録した。

北川景子主演『ファーストラヴ』や役所広司×西川美和監督による『すばらしき世界』、さらに大人気シリーズの最新作『名探偵コナン緋色の弾丸』のキーパーソンを紐解く映画『名探偵コナン 緋色の不在証明』や、25年の時を経て劇場に帰ってきた劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』など、先週末に初日を迎えた数多くの強敵を抑えて、3週連続で1位となった本作。

全国350館で、2月13日(土)は動員6万3,828人(前週比86.1%)、興収9197万4,790円(前週比85.9%)、2月14日(日)は動員8万406人(前週比100.3%)、興収:1億737万1,240円(前週比93.6%)、合計動員14万4,234人(前週比93.5%)、興収1億9934万6,030円(前週比89.9%)とその勢いが落ちることなく続き、これで公開初日からの累計は動員97万5,453人、興収13億2880万8,970円を記録。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.