くらし情報『「君と世界が終わる日に」で話題!キム・ジェヒョン所属「N.Flying」が主題歌をカバー』

2021年3月1日 13:15

「君と世界が終わる日に」で話題!キム・ジェヒョン所属「N.Flying」が主題歌をカバー

Photo by cinemacafe.net

竹内涼真主演の日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」にて、韓国人の引っ越し屋アルバイト青年ユン・ミンジュン役を好演し、話題を呼んでいるキム・ジェヒョン。回を追うごとに人気が上昇している彼が所属する「N.Flying」が、同ドラマの菅田将暉が歌う主題歌「星を仰ぐ」のバンドカバーを披露した。

「君と世界が終わる日に」は、嚙まれたらゾンビ化してしまうゴーレムウイルスがはびこる終末世界を生き抜くサバイバー・間宮響(竹内涼真)と、離れ離れになってしまった恋人・小笠原来美(中条あやみ)を中心に展開する極限のサバイバルラブストーリー。

キム・ジェヒョン演じるユン・ミンジュンは、響と行動を共にするサバイバーの1人。言葉は少なく無口だが、心優しく姉想いで、特技はテコンドーという役柄。キム・ジェヒョンは日本ドラマ初出演ということもあり、1話の放送直後からTwitterのトレンド入りをするなど注目を集めていた。

特に劇中で見せるテコンドーの廻し蹴りや日本語での演技が話題を呼び、5話では「#ヌナー」(韓国語で「姉さん」)、6話では「#ミンジュン」と、彼に関わるハッシュタグが連続でトレンド入りを果たした。

※以下ネタバレを含む表現があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.