くらし情報『コロナ禍で生活が一変する人々描く「息をひそめて」予告編&場面写真解禁』

2021年3月10日 08:00

コロナ禍で生活が一変する人々描く「息をひそめて」予告編&場面写真解禁

毎日には何かトラブルがあったり、何かを生み出そうとしたりしがちだけれど、でもそうじゃなくてもいいんだよと、淡々とした生活を紡いでいく様が美しいと思える作品です。優しい気持ちで観ていただけると思います。

小川未祐(諏訪珠美役/第7話)
私が演じた珠美は、まだ18歳と若く、簡単に言葉できずに胸の中にずっと秘めている強い思いがある芯が通った少女です。珠美を通して改めて、私もたくましく生きていきたいと強く思いました。
この作品は、悶々とした思いを抱えながらも、その中に小さな光を見出して生きていく人たちの物語です。この光がもっともっと大きくなっていってほしいですし、この小さな光が特徴のこの美しい物語を色んな方に観ていただきたいです。

haruka nakamura「君のうた」音楽コメント
海や風と同じように、
誰しもの中にも「うた」があるとして。

あなたの中にはどんな歌が、旋律が流れているのか?
「あなただけのうたを、聴かせてください」という問いかけ、想いを込めて「君のうた」という曲を作りました。
それは皆で歌うことにより合唱となり、ひとつのうたが完成します。今を生きる少年少女の合唱のうねりは僕の小さな楽曲を飲み込む海のようなエネルギーに満ちていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.