くらし情報『内木志、NMB48卒業から1年「アイドルをやりきった」自信と悔しさを胸に』

2020年10月24日 19:00

内木志、NMB48卒業から1年「アイドルをやりきった」自信と悔しさを胸に

内木志、NMB48卒業から1年「アイドルをやりきった」自信と悔しさを胸に

「アイドルとしては『もう22才』ですが、世間では『まだ22歳』…まだまだいろんな可能性があると思うんです!だから思い切って今の環境から一歩外に出て、自分の新たな可能性にチャレンジしてみようと思いました!私のファンの皆さん、どうか悲しまないでください!皆さんのおかげでNMB48での活動に悔いは無いんです!」(2019年7月4日 NMB48オフィシャルブログより)

NMB48卒業から1年。女優として第2の人生を歩み始めた内木志が、1st写真集『こころまち』を9月に発売した。故郷・滋賀を舞台に撮影を行い、琵琶湖、近江八幡といった地元を代表する観光スポットから、NMB48劇場に日々通っていた頃を思い出す実家まで、彼女の軌跡が詰まっている。引っ込み思案だった少女はアイドルを経た今、何を思うのか。

○■滋賀の実家で初めての撮影

まさか私が写真集を出すことになるとは思ってなかったので、お話をいただけて嬉しかったです。しかも、私の地元・滋賀県での撮影というのが、さらに嬉しくて。母も喜んでくれました。アイドル時代に先輩方が写真集を結構出してたので、「私も先輩のように出したい」と思っていたのかな……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.