くらし情報『元AKB48前田亜美、“やり遂げる力”の源と支え「私は母子家庭で育ちました」』

2020年11月12日 18:00

元AKB48前田亜美、“やり遂げる力”の源と支え「私は母子家庭で育ちました」

元AKB48前田亜美、“やり遂げる力”の源と支え「私は母子家庭で育ちました」

●握手会の奇跡「ファン同士で結婚した人もいる」
「一人一人名前があるから、何となく『ファン』という一言で片付けたくはない」(『前田亜美1stフォトブック AMI』より)

今年25歳の節目を迎えた前田亜美は記念すべき初のフォトブックに、秘めてきた思いを赤裸々につづった。自身で選んだテーマは、「孤独」「悲しみ」「愛」「家族」「夢」という現在の前田亜美を形作る上でなくてはならないもの。「今が伝えるべき時」と判断し、心情を表す花々と共にそのメッセージを添えた。これまで自分を支えてくれた人々に向けて――。

時に奇跡と幸運をもたらしてくれる「ファン」は、今の前田にとってどのような存在なのか。AKB48卒業から4年、溢れ出る思いをインタビューで記録した。

○■握手会の心得は「覚えること」

――前田亜美さんといえば、明るさに加えて、勝負強いイメージがあります。

じゃんけん大会の常連でしたからね(笑)。その後、じゃんけん自体はあまりする機会はないんですけど、「運は良いよね」とはよく言われます。もともとクジ運は悪いのに、そういう大事な時にめちゃめちゃ強運で。「これやりたいな」と思っていると、それが叶ったりとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.