くらし情報『“ママ”前田敦子、スニーカーは履きやすさ重視 長男とお揃い「買ってしまう」』

2021年2月22日 16:32

“ママ”前田敦子、スニーカーは履きやすさ重視 長男とお揃い「買ってしまう」

“ママ”前田敦子、スニーカーは履きやすさ重視 長男とお揃い「買ってしまう」

女優の前田敦子が22日、都内で開催された「スニーカーベストドレッサー賞 2021」の授賞式に出席。スニーカーを素敵に履きこなしている著名人に送られる同賞の女優部門を受賞した。

トロフィーを受け取った前田は「この度は素敵な賞をいただきありがとうございます」とにっこり。「スニーカー好きで、AKB時代もずっとレッスンのときスニーカーでしたし、学生時代もスニーカーで、母になっても毎日スニーカーが欠かせない。人生の中で相当履いてきたので選んでいただけて本当にうれしかった」と喜んだ。

前田は2018年7月に俳優の勝地涼と結婚、翌19年3月に第1子男児を出産し、仕事に育児に忙しい日々を送っている。プライベートで履くスニーカーは「さっと履けるスニーカーがやっぱり一番多いですね」と母親らしいコメントをし、選ぶポイントも「いまおしゃれなスニーカーたくさんあるので色は沢山の種類を持ちたい。流行りの色に合わせて毎シーズン一足は買っています」としつつも、「すぐ履ける、履きやすいのが私の中でブーム。履きやすいスニーカーもうたくさんありますけど履いているかわからないスニーカーを追求してほしい」と語った。

また、昨春に発出された緊急事態宣言中に「子供が歩き始めまして。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.