くらし情報『オリラジ中田、今度は"国語"の授業に挑戦 -『星の王子さま』から教訓を解説』

2016年11月21日 18:00

オリラジ中田、今度は"国語"の授業に挑戦 -『星の王子さま』から教訓を解説

オリラジ中田、今度は"国語"の授業に挑戦 -『星の王子さま』から教訓を解説

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、28日(19:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』の3時間スペシャルで、新たに「国語」の授業に挑む。

中田はこれまで、世界の偉人たちの"しくじり"ぶりをプレゼンする「しくじり偉人伝」や、ここから派生した特番『中田歴史塾』で、「歴史」の授業を行ってきたが、今回は「国語」に挑戦。「今だから読み返したい本シリーズ」と題し、名作文学を解説していく。

この企画は、「長く読み継がれてきた名作文学には、多くの人々のしくじりを救うような教訓が描かれている」という中田の考えから生まれたもの。しかし、名作と呼ばれる作品は難解なものと敬遠されがちであることから、中田が得意のプレゼン術を駆使して、名作文学を分かりやすく解説し、作品から浮かび上がる人生の教えを読み解いていく。

今回第1弾として取り上げるのは、フランスの作家で、飛行士でもあったサン=テグジュペリの、総発行部数1億5000万部を記録する名作『星の王子さま』。生徒には、同局系ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』に主演するAKB48・島崎遥香らが登場し、『星の王子さま』から教訓を学ぶ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.