くらし情報『三浦知良が『とんねるずのスポーツ王』初参戦「緊張感があって楽しかった」』

2016年12月27日 06:00

三浦知良が『とんねるずのスポーツ王』初参戦「緊張感があって楽しかった」

三浦知良が『とんねるずのスポーツ王』初参戦「緊張感があって楽しかった」

サッカーJ2リーグ・横浜FC三浦知良選手が、テレビ朝日系バラエティ特番『夢対決 2017 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(1月2日18:30~23:30)に初出演することが27日、明らかになった。

今回は、とんねるずの木梨憲武率いるチームとサッカーのPK対決。三浦選手が自主トレを行っているグアムに、木梨と中山雅史が乗り込む。

来年50歳でシーズンを迎える三浦選手は、グアムでもハードなトレーニングを続けており、木梨も中山も驚き。木梨が、年齢に合わせて50本の赤いバラの花束を用意すると、三浦選手は「うれしいです」と笑顔で受け取る。

収録を終えて、三浦選手は「緊張感のあるPK合戦で、楽しかったです。緊張感があったおかげで、本当の公式戦のPK戦のような雰囲気でやれました」と感想。木梨に対しては、「いつもテレビで拝見していますが、こうして今回一緒にお仕事ができて良かったです。しかも、わざわざグアムまで来ていただいて、本当に感謝しています」とお礼を述べた。

木梨と三浦選手の関係は長く、三浦選手が19歳のときに木梨の楽屋を訪ね「今はブラジルですが、帰国したら代表になるのでよろしくお願いします」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.