くらし情報『キスマイ二階堂、海外でハプニングに遭うも「気持ち」で切り抜ける』

2019年5月9日 21:00

キスマイ二階堂、海外でハプニングに遭うも「気持ち」で切り抜ける

キスマイ二階堂、海外でハプニングに遭うも「気持ち」で切り抜ける

Kis-My-Ft2の二階堂高嗣が、8日に放送されたラジオ番組『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送/毎週水曜24:05~24:30)で、撮影のため訪れた台湾でのエピソードを打ち明けた。

先月放送の番組内で、メンバーの玉森裕太が、二階堂の英語力の低さを暴露していたが、リスナーに「読める英語はありますか?」と聞かれると、「ないね」と断言。カレンダー撮影で、メンバーたちと台湾に行った際は、屋台で急にお腹が痛くなり、英語で「トイレを貸してください」と言えず、「レストルームハプニング! レストルームハプニング!」と叫んでいたそう。

しかも、閉店した店に入ってしまったそうだが、「訳分からない日本人が訳分からない英語をしゃべりながら入ってきたから、焦って貸してくれた」と無事に借りることができたようで、「やっぱり気持ちだよね。気持ちでいけますよ」と海外でのコミュニケーションに自信たっぷり。そんな二階堂に、横尾渉は、「今度、海外行ったとき、ニカに英語で買い物してきてもらう企画をやってもらいたいよね。面白い企画になると思いますよ」と笑いながら提案していた。

また、最近、相撲にハマっているという二階堂。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.