くらし情報『吉沢亮、スペイン語での挨拶に現地熱狂! 『空青』世界中で上映決定』

2019年10月11日 08:00

吉沢亮、スペイン語での挨拶に現地熱狂! 『空青』世界中で上映決定

『心が叫びたがってるんだ。』のフライヤーを持ってくる熱烈なファンも駆け付け、サインを求める声に3人も笑顔で応えた。

公式上映は期間中2回実施され、9日14時30分から上映を行う映画祭メイン会場「オーディトリ メリア シッチェス」は、およそ800名の観客で埋め尽くされた。3人が開場の後方扉中央より登場すると大歓声が沸きあがる。吉沢は冒頭に「ブエナスタルデス。(こんにちは。)ソイ 亮 吉沢。(私の名前は吉沢亮です)」とスペイン語で挨拶し、大きな歓声が起きました。さらに「スペインは今回初めて来たのですが、昨日、シッチェスの海沿いの素敵なレストランで海を見ながらご飯を食べるという、素敵な時間を過ごさせていただきました。最後まで映画楽しんで頂けると嬉しいです」と「スペインでの思い出」を語る。

舞台挨拶終了後、上映が始まると、タイトルが出てくるシーンで拍手が沸き起こるほどの盛り上がりに。あかねと慎之介が再会し、慎之介が挿入主題歌である「空の青さを知る人よ」を歌うシーンでは、吉沢が披露したモノマネ風のアレンジに会場では笑い声が起きるほか、クライマックスでは鼻をすする人も。上映後、作品を観た20代の男女カップルは「映画は素敵でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.