くらし情報『【COBCOB世論調査】春に聴きたい「桜ソング」に隠された意外な法則とは?』

2011年3月6日 18:00

【COBCOB世論調査】春に聴きたい「桜ソング」に隠された意外な法則とは?

【COBCOB世論調査】春に聴きたい「桜ソング」に隠された意外な法則とは?
桜が咲く季節になると、必ずテレビやラジオから聴こえてくる「桜ソング」。数多くある桜ソングの中でも、皆さんが「これぞ定番」と思っているのはどのアーティストのどの曲なのでしょうか?「キュン」とくる感動エピソードとともに、女性読者404名に聞いてみました。

調査期間:2011/02/09~2011/02/11
アンケート対象:COBS ONLINE会員
有効回答数 女性404件(ウェブログイン式)

■別れや恋心を歌った切ない歌が人気

さっそく10位までの「桜ソング」ランキングの結果をご紹介します。

■「桜ソングと言えばこの曲」ランキング(複数回答)

1位森山直太朗「さくら(独唱)」43.6%
2位福山雅治「桜坂」40.4%
3位ケツメイシ「さくら」33.9%
4位コブクロ「桜」28.7%
5位aiko「桜の時」17.8%
6位いきものがかり「SAKURA」15.8%
7位河口恭吾「桜」13.4%
8位中島美嘉「桜色舞うころ」12.4%
9位嵐「サクラ咲ケ」11.1%
10位YUI「CHE.R.RY」10.2%

※敬称略

森山直太朗の「さくら(独唱)」が堂々1位という結果になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.