くらし情報『菊川怜、檀れい…アラフォー結婚で、人もうらやむ幸せを手に入れる秘訣【恋占ニュース】』

2017年5月8日 17:15

菊川怜、檀れい…アラフォー結婚で、人もうらやむ幸せを手に入れる秘訣【恋占ニュース】

目次

・アラフォーで結婚できる人、できない人
・檀れいさん(結婚当時39歳)
・永作博美さん(結婚当時38歳)
・中澤裕子さん(結婚当時38歳)
・アラフォー結婚で幸せをつかんで
・菊川怜の結婚は運命で決まっていた?
菊川怜、檀れい…アラフォー結婚で、人もうらやむ幸せを手に入れる秘訣【恋占ニュース】


先日、結婚を発表した菊川怜さん。“一般人”と言っていたお相手が、実は“最強の投資家”と呼ばれる超ハイスペック男子だったことがわかり、注目を集めていますね。

39歳・美人・高学歴・高収入と、『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)を地で行くような存在だった彼女がセレブ婚をした事実に、「私もできるかも?」と勇気をもらったアラサー・アラフォー女子も少なくないと思います。

■アラフォーで結婚できる人、できない人

イベントなどで結婚について聞かれると、いつも「予定がない」と答えていた菊川さんが、ここに来て結婚できたのはなぜなのでしょうか。

一般の女性でも、それまで結婚しそうもなかったのに、40歳目前にゴールインして周囲を驚かせる人っていますが、彼女たちのようにアラフォーになって結婚できる人と、独身を貫く人の違いって何なんだろう?と気になりますよね。

そこで今回は38~9歳で結婚した芸能人にスポットライトを当て、そのきっかけや、結婚に踏み切った理由を探っていこうと思います。

■檀れいさん(結婚当時39歳)

2011年にミッチーこと及川光博さんと結婚した元タカラジェンヌの檀れいさん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.