くらし情報『大キライから大好きになるきっかけって?「はいからさん」的・恋愛の法則』

2017年10月12日 12:30

大キライから大好きになるきっかけって?「はいからさん」的・恋愛の法則

という学生時代の記憶」(20代男性)

・「強気で気丈な振る舞いが嫌いでしたが、ある飲み会で心の弱さを知った時に自分の中で特別な存在になりました」(30代男性)

男性に多数見られたのが、いわゆるギャップ萌え。強そうに見えて実は…というところに保護本能をくすぐられる人が多いよう!

第一印象が多少アレでも、相手のツボにハマればチャンスはいくらでもあるってことみたいです。

■共通点があると好きになりやすい?
苦手ながらも話しているうちに共通点が見つかって徐々に惹かれていく、というケースもありますよね。職場など嫌でも接しなければならない状況だと、相手の良いところを見ようとする気持ちが働くのかも?

・「冷たい感じだったけど、似たような環境で生まれ育ったとわかり、仲良くなりました」(30代男性)

・「バイト先で知り合い、最初はとても気が強く見えて引き気味だったけど、話してたら同じバンドが好きということがわかり、一緒にライブに行ったのがきっかけで付き合った」(20代男性)
■ギャップ萌えからのスピード婚も
女性からの意見で多かったのもギャップ萌え系ですが、保護本能をくすぐられる男性とは違い、「実はいい人だった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.