くらし情報『「マクドナルド」誕生秘話を描く『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#18』

2017年7月28日 13:00

「マクドナルド」誕生秘話を描く『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#18

◼︎”怪物か、英雄か。”――『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』のストーリー

目次

・◼︎”怪物か、英雄か。”――『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』のストーリー
・◼︎【見どころその1】映画で明かされる「マクドナルド」ができるまで
・◼︎【見どころその2】レイ・クロック V.S.マック&ディック・マクドナルド兄弟の闘い
・◼︎【見どころその3】1950年代を再現したロケ地や衣装
・◼︎『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』公開情報
Poster


1954年、アメリカ中西部。

ミルクシェイクをいくつも同時に作れる最新式のマルチミキサーのセールスマンとして、売り込みのためレストランを回っていた52歳のレイ・クロック。ある日、とあるドライブインレストランから8台ものミキサーの注文が入る。

興味を持ったレイが、どんなお店なのかと向かった先にあったのは、マック&ディック・マクドナルド兄弟が経営する革新的なハンバーガー店「マクドナルド」だった!

Sub1


通常20〜30分かかる注文をわずか30秒で仕上げる合理的な流れ作業の「スピード・サービス・システム」や、コスト削減・高品質というコンセプト、マクドナルドの頭文字である「M」のゴールデンアーチのデザインなどに千載一遇のチャンスを見出したレイは、壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、マクドナルド兄弟を説得。契約を交わす。

次々にフランチャイズ化を成功させていくレイだったが、利益を追求するレイと、品質を大切にするマクドナルド兄弟との関係は急速に悪化。泥沼の全面対決へと突き進んでいき……。
Sub2


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.