くらし情報『五龍神のすまう田無の杜「田無神社」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#2】』

2018年6月12日 18:00

五龍神のすまう田無の杜「田無神社」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#2】

■神様と人々を結ぶ「開かれた神社」

東京都西東京市に鎮座する「田無神社(たなしじんじゃ)」は、鎌倉時代に創祀されたと伝えられています。

「開かれた神社」をテーマに、日本の伝統文化を多くの人に伝え、地域社会との絆を深めるために、さまざまな試みを積極的に行っています。

目次

・神様と人々を結ぶ「開かれた神社」
・各方位を守護する五柱の龍神様は、御神徳もそれぞれ
・五龍神様の御神徳「一楽萬開」が人生の道を開く
・御朱印や御朱印帳は神主・巫女の装束がモチーフ
・御朱印について
・御朱印帳・御朱印帳袋について
・写真でご紹介する、境内の見どころと授与品!
・神社基本情報(アクセス、住所、最寄駅)


主祭神は「大国主命(おおくにぬしのみこと)」と、この地の水や風を司り「尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)」と呼ばれる「級津彦命(しなつひことみこと)」と「級戸辺命(しなとべのみこと)」。そのほかにも境内のあちこちに、多くの神様がお祀りされています。

そして、この神社の最大の特徴。それは、金龍・青龍・赤龍・白龍・黒龍の「五龍神」がお祀りされているということ。これは、全国でもとても珍しいことです。田無神社ならではの、五柱の龍神様にまつわる境内のスポットや授与品、そしてたくさんの見どころについて知れば、きっとあなたも足を運んでみたくなることでしょう!

Ss8


田無神社が大切にしている「開かれた神社」という考え方。それは、神様と参拝者の心をつないでいくことでもあるのではないでしょうか。

日本の文化が感じられる行事や、地域に根ざしたイベントなどが季節ごとに開催されています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.