2017年7月28日 19:45|ウーマンエキサイト

子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ

[PR]

居心地のいい空間づくりをするプロフェッショナルである、マスターライフオーガナイザー® の宇高有香(うだか・ゆか)さん。小学生の通吾くん(8歳)と、保育園に通う有咲ちゃん(6歳)、2人のお子さんを持つワーキングマザーです。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
4年前に建てたという一軒家は、考え抜かれた収納術によって、すっきりと片付いていて、どこもピカピカ。掃除の悩みもないように見えますが、日々の掃除では行き届かない、気になる箇所がいくつかあるといいます。

忙しいなか、家をきれいに保つ宇高さんに日々の掃除術と、親子で楽しく掃除するヒントを伺いました。
宇高有香さん
息子さん:通吾(とおご)くん(8歳)、娘さん:有咲(ありさ)ちゃん(6歳)
マスターライフオーガナイザー® 。お家からパワーをもらえるような空間作りを目指す「ウチカラ」主宰。2児の育児の傍ら、常にすっきりとして、自分のモチベーションがあがる大好きな空間を心掛け、そのノウハウを伝えるための自宅講座やインテリア・ファッションを通じライフオーガナイズの概念を知っていただくための講座を開している。著書に『子どもと暮らす ラクに片づく部屋づくり』(辰巳出版)。ブログ「丘の上の家」も人気。HP:http://www.uchikara.net

■汚れは溜めない。宇高さん流ナチュラルクリーニング

もともと片付けが苦手だったという宇高さん。家を建てる際、ライフオーガナイザーによるカウンセリングを受けたのを機に、今のお仕事に就くようになりました。もうひとつ、この家をきれいに保つために受けたのが、掃除のパーソナルレクチャーでした。

「ナチュラルクリー二ングの基礎を学び、汚れがたまらないうちにお手入れすることを今も続けています。いいものを長く使おうと思うと、面倒ですが、お手入れが大切ですよね」と宇高さん。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ

左の2つは、安心できる成分でパッケージもおしゃれな『マーチソン・ヒューム』。右の3つが手作りのお掃除セット。ラベルはご友人がデザインしたそう。


「自分で作ったセスキ炭酸ソーダ、クエン酸、アルコールの3つは、台所、トイレ、洗面所に常備して、こまめに掃除。無垢材の床は2ヶ月に1回、天然成分でつくられたエコ洗剤『マーチソン・ヒューム:エフォートレス フロアースプラッシュ』でスポンジがけをして、水拭き・乾拭きするようにしています。

また、同じシリーズの『マーチソン・ヒューム:カウンターインテリジェンス フードセーフスプレー』は、キッチン周りの掃除に。香りが良く、パッケージがおしゃれなので、やる気に繋がります」
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ

大きな窓が特徴的な宇高さんのご自宅。


「お風呂のお手入れは、最後に入ることが多い主人が担当。カビが生えやすいので、ほぼ毎日、お風呂を出る前にスクイージーで水気を取り、バスタオルで拭きあげて、カビの原因となる水分を残さないようにしています。トイレはできるだけ、朝一番に。もし汚してしまったら、クエン酸スプレーをシュッとするように、息子にはお願いしています」

汚れは溜まると、落とすのが大変になってしまうため、できるだけ習慣のなかに掃除を取り入れようとしている、といいます。また、子どもたちも一緒に参加する、年末の大掃除は家族行事として楽しんでやっているのだそう。

「途中でだれてしまうので、ご褒美を用意して。お兄ちゃんにはお風呂掃除など、担当を持たせると、張り切って一生懸命やってくれます。車掃除など、夏は水遊び感覚で家族でやっていますね」

■さまざまな汚れのお悩みに。『ケルヒャー』を体験!

こんなふうに、日頃からこまめに掃除をしている宇高さんでも、「なかなか掃除が行き届かず、気になっている場所」があるのだとか。

そんな宇高さんがずっと購入を検討していたのが、高圧洗浄機やスチームクリーナーでおなじみの『ケルヒャー』。今回、使ってみたかった場所でお掃除体験をしていただきました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「家を建てて以来、何度も何度もホームセンターで見て悩んできました(笑)でも、自分の家での使い勝手がわからないまま購入するのがちょっと不安で。接続が難しいのかな? とか、高圧だと家や車に傷がつかないかしら? など心配だったんです。今回、実際に使えるのはとてもうれしいです」

では、宇高さん宅の「汚れのお悩み」とともに、『ケルヒャー』を実際に体験してみた感想をご紹介しましょう。

【お悩み-1】家の外回りの汚れ
→ 少量の水で素早く落とす「高圧洗浄機」が解決

木々もある、環境のよい住宅街ですが、その分気になっていたという外壁の土やコケの汚れが、宇高さんのひとつめのお悩み。外掃除にぴったりなのが、家庭用高圧洗浄機「K 3 サイレント ベランダ」です。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
家庭用高圧洗浄機「K 3 サイレント ベランダ」
コンパクトで高性能。世界初の水冷式モーターを採用し、音も比較的静か。ワンタッチで高圧ホースを接続できるので、準備も簡単。付属のデッキクリーナーを着用すれば水ハネを防ぐことができ、ベランダやお風呂の掃除にも便利です。別売のアクセサリーを付ければ高所の洗浄も可能。
※「K 3 サイレント ベランダ」には、50Hz専用機種、60Hz専用機種があります。製品を使用する地域の周波数に合わせてお選びください。

ある程度の汚れは目立たないと思って、外壁の掃除は諦めていたという宇高さん。早速試してみました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「すごく楽です。そんなに力が要らないし、ノズルで圧を変えられるから、子どもが使っても大丈夫そう。ホースをつけるのも、簡単です。何よりこんなにきれいになるのは、気持ちがいいですね。4年も経つと、こんなに汚れていたということにも驚き。掃除が難しい、溝まできれいに洗えるのはうれしいですね」
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
左半分が「K 3 サイレント ベランダ」で掃除した後。きれいになったのがはっきりわかります。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
玄関前のコンクリート地面の汚れ落としには、通吾くんも「やってみたい!」とお手伝い。上手に使いこなして、楽しんでいました。
※お子様が高圧洗浄機を使う際は、必ず大人が傍に付いて目を離さないでください。子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
付属のデッキクリーナーに付け変えれば、水の飛び跳ねが気にならず、ご近所への影響も気にせずに掃除することができます。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
高圧洗浄機を使ってこんな遊びにも挑戦! 抜き型を使って「K 3 サイレント ベランダ」で水を当ててみると、絵が浮き彫りに。ガンコな汚れも簡単に落ちるのがわかります。これには、お絵描きが大好きだという通吾くんも大喜び。「水遊び感覚でお手伝いができて、息子は本当に楽しそう。これからはここの掃除は息子の担当にします」と宇高さん。
※お子様が高圧洗浄機を使う際は、必ず大人が傍に付いて目を離さないでください。

「高圧洗浄機は、夫婦でずっと気になっていたアイテム。今回、わたしでも手軽に扱えるものだとわかりました。これなら、家族みんなで家の掃除を楽しめそうです。別売りの延長パイプを使えば、約4mの高さまで掃除ができるようなので、今まで手が届かず難しかった “家の正面の窓掃除” にもチャレンジしてみたいですね。汚れが気になっていた主人が、率先してやってくれそうです」

高圧洗浄機というと、水を大量に使うイメージがありますが、実はその真逆。普通に水道ホースで水を出して掃除するときより少ない水の量で済むので、とってもエコなのです。水だけできれいになるので、ナチュラルクリーニング主義の宇高さんも大満足のようです。

【お悩み-2】広い窓ガラス
→ 手を汚さず簡単きれい「窓用バキュームクリーナー」が解決

宇高さん宅にはたくさんの窓があり、採光が工夫されています。とくにリビングと寝室には、部屋の幅ほどの横長の大きな窓があり、掃除もひと苦労。そこで、窓用バキュームクリーナー「WV 50 plus」を体験していただきました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
窓用バキュームクリーナー「WV 50 plus」
バッテリー式の手軽なバキュームクリーナー。拭き跡が残らず、強力なバキュームによって汚水が水ダレすることもありません。右の別売りのスプレーボトルセットに専用洗剤を水で薄めて洗浄液を作って入れ、吹き付けて塗り広げてから、左のバキュームクリーナーで吸い取るだけ。

水ダレせず、拭き跡も残らないので、手軽に時短で窓ガラスの拭き掃除をすることができます。手も汚れないので、お子さんと一緒に窓掃除を楽しんでみても。今度は娘の有咲ちゃんも体験してみました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「子どもたちも遊び感覚で楽しんでできますね。どこでも使えるし、場所をとらないのでいいなと思いました」
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「大きな窓だから、冬は結露が出て大変。毎日のことなのでバキュームで吸えるのは本当に楽だと思います。ぜひ冬にも試してみたいですね」

たくさんの窓ガラスを、ひとりで掃除するのは大変だけど、子どもたちと一緒なら遊びも兼ねて一気にきれいに! 子どもにも扱いやすいサイズで、手が汚れずに済むこと。これは、親子でおうち掃除をする際の “道具選び” のポイントかもしれません。

また、窓用バキュームクリーナーは窓ガラスだけでなく、お風呂場でも活躍します。入浴後、お風呂場の壁についた水滴を拭き取っておけば、カビや水垢の予防にもなるのだそう。一年を通じて家中で使えるアイテムです。

【お悩み-3】家のなかのガンコ汚れ
→ 時短で除菌もできる「スチームクリーナー」が解決

最後のお悩みは、家のなかのガンコな汚れ。キッチンの油汚れにも最適な、家庭用スチームクリーナー「SC 2 プレミアム」を試してみました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
家庭用スチームクリーナー「SC 2 プレミアム」
高温スチームが汚れを浮かし、洗剤を使わずに落とすという優れもの。約100度という高温の蒸気を圧縮して噴射するので除菌もできる。衛生面が気になるシンク周りの掃除にもぴったり。
※【エンダース&パートナーズ研究所のテスト結果】『ケルヒャー』のスチームクリーナーを正しく使用すると、一般家庭のバクテリアを99.99%除菌することができます。(表面の硬い場所を清掃した場合)

毎日掃除は欠かさないという宇高さんですが、「大きくて、シンクで洗うことができないのが面倒で、2ヶ月に1度しか掃除ができていない」という、換気扇の金網フィルターを掃除していただきました。マイクロファイバーのカバーをつけたハンドブラシを当てて、数回ゆっくり動かすだけ。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「ちょっと残っていたベタベタが、すっかりなくなりました。これまで時間がかかっていたキッチン掃除も、あっという間にきれいになりますね! 洗剤も必要ないし、汚れを吸い上げたマイクロファイバーは洗えば何度も使えて、普段出るようなゴミがでないのもエコでいいですね」
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「なかなか掃除する機会のなかったグリルの排気口。こびりついていた油もすっきり。きれいに見えたキッチンだけでも、マイクロファイバーに汚れがつきました。

『ケルヒャー』のスチームクリーナーは、約100度の高温スチーム。衛生面が気になる場所の除菌にも威力を発揮します。キッチンの調理台やダイニングテーブル、フローリングの床など、お子さんがいるご家庭なら清潔に保ちたい場所にぴったりです。

常にきれいをキープしているという宇高さん宅のキッチンの調理台も、スチームクリーナーで掃除してもらいました。
子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ
「シンクの上が鏡のようにピカピカ! 全然違いますね、本当に驚きました。見た目もさらにきれいになる上に、除菌もできるなんて便利」と、宇高さんもうれしそう。

■子どもと一緒に楽しむ、『ケルヒャー』を使ったおうち掃除

長年気になっていた『ケルヒャー』の様々なクリーナーたち。女性で使いこなすのは難しいのでは? と思い悩んでいた宇高さんですが、実際使ってみて、イメージががらりと変わったそう。

「思っていたよりもずっと簡単で、子どもたちも使えました。洗剤を使わなくてもきれいになるからエコですし、水遊び感覚で子どもと一緒に楽しみながら掃除ができそう。自分の手では掃除しきれない部分まで、ピカピカになるので、本当に気持ちがいいです」

子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ

「水を使った掃除で、濡れるのも楽しい」と通吾くん。


「最近、子どもの成長にしたがって、子どもを見る時間を増やすよう、時間の使い方も変わってきました。夫も早く出勤するようになり、平日は頼れなくなってしまったので、ライフスタイル的には私がきつくなっていたんです。『ケルヒャー』を使えばあっという間にきれいになるので、日々の掃除の時間短縮にも繋がっていいですね。

今まで、主に片付けに関しては自分のことは自分でできるよう、子どもたちには早めにいろいろなことをさせるようにしてきましたが、それぞれやりたいことも出てきて、お手伝いの回数は少なくなってきました。でも、『ケルヒャー』を使った掃除なら子どもたちも楽しいし、戦力になってくれそうです」

親と一緒に体験する掃除習慣は、いつの日か「家族との大切な思い出」にもなるはず。仕事柄、心地よい家づくりを心掛けている宇高さん宅も『ケルヒャー』の力を借りて、家族で楽しむ「おうち掃除」にさらなる磨きがかかりそうです。

『夏こそケルヒャー! キャンペーン』実施中
期間:2017年7月20日(木)~9月18日(祝)

【掃除して応募】
「夏の大掃除」の写真をSNSに投稿して当たる! 
スッキリ! 写真投稿コンテスト

子どもが参加したくなる! 宇高有香さん流「親子で一緒におうち掃除」を楽しむコツ期間中に『ケルヒャー』の家庭用高圧洗浄機を使ったビフォー・アフター画像や、楽しさが伝わる素敵なお掃除写真をSNSや専用フォームで投稿された方の中から審査・選考のうえ、「イタリア旅行」または「ドイツブランド家具」をプレゼント。
※期間中に高圧洗浄機を購入しなくても、既にお持ちの方や、お持ちでない方も応募可能。

【買って応募】
ドイツの美味しいものプレゼント
商品購入&ユーザー登録で、抽選で300名様に当たる! 「ドイツソーセージ詰め合わせ」または「ドイツビール飲み比ベセット」をプレゼント。

詳しくは 夏こそケルヒャー! キャンペーン >>

取材・文:赤木真弓
撮影:タドコロミズホ

[PR]ケルヒャージャパン株式会社>

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.