2018年10月25日 11:00|ウーマンエキサイト

シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール

[PR]

人気ブロガーでライフオーガナイザーの中山あいこさんは、子ども2人を育てながらシンプルで整った暮らしを実践しているワーキングマザーです。無駄なものは買わず&持たず「今の自分にとって心地いいもの」にこだわる中山さんのモノ選びは、生活に笑顔を生み出し、すっきりと暮らすコツがいっぱい。ぜひ参考にしてみてくださいね。
シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール中山あいこさんプロフィール

「面倒くさがり屋だからこそ、あとで面倒にならない方法を探す」という中山さん。「厳選したものに囲まれているとストレスが少なく暮らせます」の言葉通り、キッチン、リビング、洗面所……散らかりがちなところは、すべてすっきり! フルタイムの会社員として長年勤務の後、独立。書籍や雑誌、ブログ『生活のメモ』などで暮らしのアイデアを発信中。3歳と13歳の2児の母。人気ブログ「生活のメモ」


暮らしにゆとり&笑顔を生み出す方法

私の暮らしの基本は「心地よく」いること。私はズボラなので、その「心地よさ」を、できるだけラクに維持できるようにと考えてきました。
シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール
そのためには、暮らしの中の持ちモノが「今の自分」にとって、適正でなければなりません。モノが多いと片付けも掃除もその分、大変になります。なので「心地よさ」を生むものを厳選してきました。「たくさん持たない」=持ちモノを少なくするメリットは、想像以上に大きいと思います。

自分のライフスタイルに合ったものを厳選するためには?

「今の自分にとって心地いいもの」をどうやって見つけるのか? 失敗経験も含めて生み出した、私なりの「モノ選びのルール」は、瞬間のラクをしたいと思う気持ちを、いったん、とどめて、長くラクでいるためには?「心地よく」いられるためには?と、考えを巡らせる。これが基本となる「モノ選びのルール」です。
シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール
それにはまず、自分の持っているモノを把握していることが大事です。例えば、3歳の娘の服のボトムはほとんどネイビーで統一。組み合わせに悩むこともなく、娘自身が選んでも、保育園で着替えさせてもらっても上下のコーディネイトが変…ということもありません(笑)。

本当に使うモノだけを持つ

調べて買って使って「心地よさ」を確認しながら、愛用するかどうかを絞り込んでいくのが最近のスタイルです。家に招き入れて心地よくなかったら、潔く手放すことも忘れません。
自分にとって「心地よさ」を与えてくれるかどうか? 
判断のモノサシは、とてもシンプルです。ただ「心地よさ」には、そのアイテムの背景も含まれます。つくり手の思いや作られた理由などがわかると、ますます愛おしく思えてきます。
シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール
最近、愛用品に加わったのは、「鹿北製油の国産 有機なたね油」と「アポロニア ファームのエキストラバージンオリーブオイル」です。
なたね油は「国産 菜の花畑なたね油」と「国産なたねサラダ油」の2つの違いがわからず、問い合わせをしたところ、メーカーの方から丁寧な回答をいただいて「信頼できる!」と納得して、愛用品リストに加わりました。オリーブオイルは、記載されていないことも多い「酸度」のことを知り、今は、詳しい友人から聞いた、偽装工作を行わないギリシャ、クレタ島のアポロニア ファームのものを使っています。

スキンケアに使うアイテムも「定番」を厳選!

化粧品は消耗品なので高すぎると買おうと思えません。だけど質の悪いものはイヤ。直接、肌につけるものだから「心地よさ」は必須です。
シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール
ちふれの化粧品は、なたね油やオリーブオイルと同じように、全成分の分量・配合目的や製造年月を公開しているところが信頼できると感じています。無香料、無着色で、よけいなものがなく、肌に本当に必要な成分を厳選して配合しているのだろうなというところに、とても共感しました。
そして、美容液のボトルに「このボトルはサトウキビからつくられた環境にやさしいポリエチレンを使用しています」という記載を見つけたときは、感激で、環境負荷を考えてオーガニックコットンのメーカーとコラボレーションアイテムを作っている私の価値観と同じモノ作りをしている化粧品メーカーに出会えた! と思いました。
化粧品はなぜ高く売られているのか?
そんな疑問から生まれた「ちふれ化粧品の約束」

顔の肌は隠せないもの。どんなに高度なメイクも素肌の美しさには勝てない気がしています。使ってまだ数週間だけれど、肌の調子が整ってきているのを感じています。

■あなたの素肌に本当に必要なものを

シンプルで整った「心地いい暮らし」を実践する 中山あいこさんのモノ選びのルール
乾燥が気になる季節にピッタリの、肌へうるおいを与える「ちふれ 化粧水 とてもしっとりタイプ」。保湿成分のヒアルロン酸とトレハロースが配合され、とろみあるテクスチャーでノンアルコール。安心して続けられる価格も嬉しい化粧水です。

秋冬は、乾燥による小ジワを目立たなくしてくれる※「ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ」の集中保湿ケアもおすすめです。

※効能評価試験済み


乾いた季節も、しっとりとうるおう。
「ちふれの化粧水」


PR:ちふれ化粧品

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.