くらし情報『阪急メンズ東京が3月にリニューアルオープン、男性たちの新しい“冒険基地”に一新』

2019年2月4日 12:30

阪急メンズ東京が3月にリニューアルオープン、男性たちの新しい“冒険基地”に一新

東京・有楽町の阪急メンズ東京が3月15日、コンセプトを新たにリニューアルオープンする。

阪急メンズ東京が3月にリニューアルオープン、男性たちの新しい“冒険基地”に一新

阪急メンズ東京は2011年10月、「世界が舞台の、男たちへ。」をテーマに、大人のためのメンズファッションスペシャリティストアとして開業。開業以来初となる今回の大規模リニューアルでは、基礎、基準、拠点を意味する「BASE」をキーワードに、クリエイティブコンシャスな男性たちの“冒険基地”として、地下1階から地上7階までを一新。メンズファッションやカルチャーの起点となる、新しいデパートメントストアのスタイルを目指す。

7階は、歴史や文化に裏打ちされたストーリーのある本物と、現代の要素を掛け合わせて再解釈された新たな価値を持つファッションやライフスタイルを提案するフロア。「ヴィンテージ&リバイバル」をテーマに、ストアコンセプトを最も象徴するフロアに位置づけられている。一流の審美眼を持つ国内外のプロフェッショナルが厳選したヴィンテージアイテムを中心に、ファニチャー、音楽、雑貨、趣味用品などを幅広く集積し、その楽しみ方も提案。また、アメリカのブルックリンに本店を構える「ルドロー・ブラント(LUDLOW BLUNT)」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.