くらし情報『パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?』

2019年9月6日 13:55

パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?

毎年注目される、パレスホテル東京の2019年クリスマスケーキがお披露目された。

パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?

今年はクリスマスケーキを12月21日から25日、クリスマスブレッドを12月1日から25日の期間限定で販売。予約受付は10月1日よりスタートする。今回は、そのお披露目会のレポートをお届け! 

レンヌ
パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?

「レンヌ」32×H53cm(7万円)

毎年大人気の、地下1階ペストリーショップ スイーツ&デリのクリスマスケーキ。今年も窪田修己ペストリーシェフが趣向を凝らしたまるでアートなラインアップは見ているだけでも気分が上がる。美しいショートケーキを土台に、パーティーハットの形をしたホワイトチョコレートのオブジェがそびえ立つ、高さ53cmのサプライズ感溢れるケーキは「レンヌ」(7万円)。フランス語でトナカイを意味する「Renne」という名の通り、ホワイトチョコレートの側面にはトナカイの角が表現されている。さらには、まわりにあしらいきれなかった“栃木の三ツ星いちご”スカイベリーを大胆にオブジェの中へ。計100粒も使用したこのスペシャルなケーキは限定5個なので、オーダーを決めたら予約はお早めに。

アルブル ヴェール
パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?

モミの木をモチーフにした「アルブル ヴェール」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.