くらし情報『007最新作・映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』主演ダニエル・クレイグ、ラミ・マレックも参戦』

2019年4月29日 13:00

007最新作・映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』主演ダニエル・クレイグ、ラミ・マレックも参戦

007最新作・映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』主演ダニエル・クレイグ、ラミ・マレックも参戦

映画「007」シリーズ最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)に公開される。

映画「007」シリーズ最新作
シリーズ第1作目『007/ドクター・ノオ』(63)のロケ地であるジャマイカで行われた2019年4月の製作会見と共に、『007 スペクター』に続くシリーズ最新作が始動。

今回のストーリーは、現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していたボンドだが…旧友フェリックス・ライターに助けを求められたことから、平穏な生活を突如終え、やがて脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕に迫っていく、というものだ。

豪華出演キャストが集結
ジェームズ・ボン(ダニエル・クレイグ)
ジャマイカで穏やかな生活を送るものの、最新技術で脅威をもたらす敵との戦いに巻き込まれていく。主演はダニエル・クレイグ。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』では通算、5回目のジェームズ・ボンド役を務める。

M(レイフ・ファインズ)
MI6の局長。スカイフォールまでMだったジュディ・デンチに代わり、そのポジションは(ギャレス・マロリー)レイフ・ファインズが引き継いでいる。元陸軍で、その後、Mになる前は情報国防委員会の委員長だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.