くらし情報『人気舞台『はるヲうるひと』佐藤二朗脚本・監督で映画化、山田孝之×仲里依紗×向井理ら共演』

2019年10月3日 13:40

人気舞台『はるヲうるひと』佐藤二朗脚本・監督で映画化、山田孝之×仲里依紗×向井理ら共演

人気舞台『はるヲうるひと』佐藤二朗脚本・監督で映画化、山田孝之×仲里依紗×向井理ら共演

山田孝之主演の映画『はるヲうるひと』が、2021年6月4日(金)よりテアトル新宿ほか全国ロードショー。脚本・監督は、佐藤二朗が務める。

佐藤二朗による演劇界の話題作が映画化
俳優・佐藤二朗が、自ら主宰する演劇ユニット<ちからわざ>で舞台化された「はるヲうるひと」を映画化。2009年に初演、2014年に再演された同作は、架空の島にある売春宿を舞台に、死んだように生きる男女が、何とか生き抜こうともがく壮絶な闘いを描いた物語だ。

映画化に至っては、約5年の月日をかけて製作したという佐藤二朗。その完成度の高い脚本や物語構成は、世界の映画祭からも熱い視線を集め、第2回「江陵国際映画祭」では最優秀脚本賞を受賞。またポーランド・ワルシャワ映画祭にも正式選出された注目作である。

山田孝之、仲里依紗ら豪華キャスト勢
物語は、その島に点在する売春宿「置屋」のひとつに暮らす3兄妹を中心に進んでいく。兄妹を演じるのは、『聖☆おにいさん』『ハード・コア』の山田孝之、そして仲里依紗と佐藤二朗だ。

得田(山田孝之)
「置屋」の次男であり、主人公。長男の哲雄にこびへつらい、子分のようにしたがっている。

いぶき(仲里依紗)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.