くらし情報『映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』波瑠×成田凌W主演、30年に及ぶ男女の恋愛を描く』

2019年10月31日 05:00

映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』波瑠×成田凌W主演、30年に及ぶ男女の恋愛を描く

映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』波瑠×成田凌W主演、30年に及ぶ男女の恋愛を描く

映画『弥生、三月-君を愛した30年-』が、2020年3月20日(金)より全国東宝系で公開。波瑠×成田凌がW主演。

「過保護のカホコ」遊川和彦による感動ラブストーリー
映画『弥生、三月-君を愛した30年-』は、「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」「同期のサクラ」など、数々のヒットドラマを生み出してきた遊川和彦が監督・脚本を務めるオリジナル作品。

物語の舞台となるのは、“30年間に及ぶ3月のある1日”。昭和~平成~令和と3つの時代を跨ぎ、運命に翻弄されながらも愛を紡いでいく男女の半生を描いた感動ラブストーリーとなっている。物語のラスト(3月31日)、人生の意味に涙する-。

キャスト波瑠×成田凌がW主演
物語の主人公となるのは、互いへの想いを秘めた男女2人。ひとり目の結城弥生は、正しいことにまっすぐ突き進む、強い信念を持った女性。映画『コーヒーが冷めないうちに』に出演した波瑠が、波乱万丈な人生に翻弄されながらも、懸命に生きるヒロインを熱演する。

そしてもうひとりは、“通称サンタ”で親しまれる山田太郎。周りに流される弱さを抱えつつも、大切な存在である弥生を、人生をかけて支えていく心優しい男性だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.