くらし情報『ディズニー『美女と野獣』フィルム・コンサートが横浜で - 歌&オーケストラ生演奏、ベル役は上白石萌音』

2019年11月24日 14:05

ディズニー『美女と野獣』フィルム・コンサートが横浜で - 歌&オーケストラ生演奏、ベル役は上白石萌音

ディズニー『美女と野獣』フィルム・コンサートが横浜で - 歌&オーケストラ生演奏、ベル役は上白石萌音

ディズニー・アニメーション映画『美女と野獣』のフィルム・コンサート「Disney on CLASSIC Premium『美女と野獣』イン・コンサート」が、2020年2月22日(土)・2月23日(日)に横浜アリーナにて開催される。チケットの一般発売は2019年11月22日(金)から。

「Disney on CLASSIC Premium『美女と野獣』イン・コンサート」では、映画のセリフや効果音はそのままに、多彩なアーティストによる生歌とパフォーマンス、総勢70名を超えるオーケストラの生演奏を楽しめる。巨大スクリーンには映画全編を上映し、臨場感あふれる音・空間に囲まれながら『美女と野獣』の世界観を楽しめる。

オープニングでは『美女と野獣』の作曲者でありディズニー・レジェンドでもある、アラン・メンケンがピアノの弾き語りを披露。映画で主人公ベルの声優を務めたペイジ・オハラとのトーク・セッションも行われる。

ヒロインのベル役は、上白石萌音が務める。上白石は、映画『君の名は。』でヒロインの声優を務め、映画『ちはやふる –結び-』などの映画作品に出演する傍ら、歌手としても活躍。出演に際し、「人生で一番最初に、そして一番多く観たミュージカルが『美女と野獣』」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.