くらし情報『映画『STAND BY ME ドラえもん』続編、名作「おばあちゃんのおもいで」をベースに描く感動物語』

2019年12月15日 15:30

映画『STAND BY ME ドラえもん』続編、名作「おばあちゃんのおもいで」をベースに描く感動物語

映画『STAND BY ME ドラえもん』続編、名作「おばあちゃんのおもいで」をベースに描く感動物語

映画『STAND BY ME(スタンド バイ ミー) ドラえもん2』が、2020年8月7日(金)に公開される。

世界を感動の渦に巻き込んだ『STAND BY ME ドラえもん』の続編
原作者、藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品として、2014年に「ドラえもん」史上初の3DCGアニメとして公開され、日本中に感動の渦を巻き起こした『STAND BY ME ドラえもん』。「ドラえもん」の世界にそのまま入り込んだかのような圧倒的な映像と、大人も泣ける感涙のストーリーが話題となった。日本のみならず世界中でも公開され、全世界興行収入は100億円を突破するなど、映画史に残る大ヒットを記録した。

そんな大ヒット作が、「ドラえもん」が連載から50周年を迎える2020年、6年ぶりにスクリーンに戻ってくる。前作に引き続き、脚本・監督 山崎貴と監督 八木竜一の名コンビが手掛け、『STAND BY ME ドラえもん2』として、2014年公開作の続編を描く。

感動の名作「おばあちゃんのおもいで」をベースにしたストーリー
『STAND BY ME ドラえもん2』は、山崎貴が前作で実現できなかった、原作の中でも名作として知られる、3歳ののび太と、今は亡きのび太のおばあちゃんを描いた「おばあちゃんのおもいで」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.