くらし情報『エンダースキーマの新作バッグ・革小物 - “使って色革を育てる”財布やカードケース、新型トートも』

2020年5月29日 13:20

エンダースキーマの新作バッグ・革小物 - “使って色革を育てる”財布やカードケース、新型トートも

エンダースキーマの新作バッグ・革小物 - “使って色革を育てる”財布やカードケース、新型トートも

エンダースキーマ(Hender Scheme)の2020-21年秋冬コレクションから、新作バッグとレザー小物を紹介。2020年6月13日(土)よりスキマ 恵比寿、スキマ 合羽橋、スキマオンラインショップ、全国の取扱い店舗にて順次発売される。

新モデル・新サイズが豊富なバッグのラインナップ
2020-21年秋冬シーズンのエンダースキーマはバッグが豊作。カラーバリエーションやサイズも増えて、よりシーンに見合うアイテムを選べるようになった。

なかでも新作の「twist buckle bag」は、必要最低限のものを収められるXS、お出かけシーンに活躍するS、そしてPCも入るサイズ感で仕事にも使えそうなM/Lの計4サイズを用意している。

柔らかく、ほどよいムラ感のあるカウレザーを用いたデザインは、ヴィンテージバッグを想わせる。

クリーンな「bonding canvas bag」は、ボンディングでハリ感のあるキャンバス素材をベースに、ナチュラルカラーのレザーをパーツとして配したトートバッグ。マチも広く大容量で、旅行バッグとしても活躍してくれそう。

風合い豊かなワックス加工の革小物
財布、カードケース、コインケース、ペンケースといった革小物類には、表面上にワックス(ロウ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.