くらし情報『引っ越さなくても広いおうちは手に入る!広々インテリアを今すぐ作るコツ』

2021年5月6日 00:00

引っ越さなくても広いおうちは手に入る!広々インテリアを今すぐ作るコツ

残量もわかりやすいのが便利ですね。

おうちにあるものでどうにかしたい、というときには紙袋やエコバッグを使うのもおすすめです。

[mobile][toc][/mobile]

デッドスペースを活用して広いお部屋を作る

窓の上を収納スペースにする

窓上収納


instagram(@goodroomjournal)

意外とデッドスペースになるのが、窓の上。そこに棚を取り付ければ、ディスプレイもできる収納スペースのできあがりです。

万一のことを考えて、軽量のものや落としても壊れないものを置くようにすると安心です。

ベッド下も活用

ベッド下


instagram(@goodroomjournal)

デッドスペースになりやすいベッド下も、積極的に活用したい場所の1つです。かさばるプリンターを入れるのも良いですね。

ボックスを入れるときにはデザインや色味を合わせるとおしゃれにまとまります。

便利アイテムを活用

キャスターアイテムを上手に使う

ワゴン


instagram(@simplepleasures0329)

使うときだけ表に引き出せるキャスター付き家具は、広い暮らしをしたい方の強い味方。収納力のあるワゴンなら、棚よりも使いやすいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.