くらし情報『「触るな!」 酔った男性を起こそうとした警察官 するとそばにいた犬が?』

2022年5月20日 12:20

「触るな!」 酔った男性を起こそうとした警察官 するとそばにいた犬が?

Gabriel Guerrero

コロンビアで警察官をしている、ガブリエル・ゲレーロさんが、深夜にパトロールをしていた時のことです。

彼は、道路に横たわっている男性を発見しました。

倒れ込んだような状態の男性を見て、ガブリエルさんは、男性がケガをしているのではないかと思ったそう。

ところが、近付いて様子を確認すると、彼がただ酔いつぶれて、動けなくなっていることが分かりました。

酔いつぶれた男性の『ボディガード』

その場所は男性の家の前で、そばには黒い犬が寄り添っていました。

そして、ガブリエルさんが男性を起き上がらせようとすると、犬は「主人に触るな!」といわんばかりに、攻撃的な態度を見せたのです。


しかし、男性をその場に放置するわけにはいきません。時刻は午前3時30分でしたが、ガブリエルさんは家のドアをノックしました。

すると、15分後にやっと家族が起きてきて、男性と犬を家の中に入れてもらうことができました。


男性と一緒に家の中に入っていった犬は、しっぽを振って、とても嬉しそうだったといいます。

動画を見ると、犬はむやみにガブリエルさんに攻撃的な態度をとっていたわけではありません。

ただ、飼い主を守ろうとしていたのですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.