くらし情報『家で焼き肉したら煙まみれ… 対策に「知らなかった」「簡単そう」』

家で焼き肉したら煙まみれ… 対策に「知らなかった」「簡単そう」

という人が多いのではないでしょうか。

また、一般的に以下のような対処法も有効とされています。

・煙は外に出す。換気扇を回し放しにするのが気になるのであれば、途中で窓を開けてこまめに換気して、部屋に煙をためないようにする。

・ソファなどの家具には、あらかじめ複数のゴミ袋、あるいは新聞紙などで表面を覆う。

・ニオイ成分を付きにくくする効果がある消臭スプレーを先に噴霧しておく。

ちなみに、岩谷産業から油煙を抑える面白い方法も教えてもらいました。

それは「臭いが気になる時は濡れタオルを振り回すことで、ある程度油煙をキャッチできます」というもの。


濡れタオルに臭いを吸着させるという裏技的な工夫です。

油煙を抑えられるホットプレートも!

カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまるIIの写真
岩谷産業の『カセットガス スモークレス焼肉グリル ”やきまるII”』は、プレートの表面温度を高温にせず、油煙を抑えながら焼き肉を楽しめる商品。250℃以下に設定すれば、より油煙を少なくできるそうです。

「おうち焼き肉はしたいけど、煙が気になっていた…」という人は試してみてくださいね。

[文/高橋モータース@dcp・構成/grape編集部]

取材協力岩谷産業株式会社

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.