くらし情報『1日800本売れたTwitterで話題の「マスク自販機」!発案者が語る誕生秘話』

2020年9月13日 04:30

1日800本売れたTwitterで話題の「マスク自販機」!発案者が語る誕生秘話

1時間半に1回補充しなければ間に合いませんでした。

――どういう方が購入を?

お一人の方が家族分をたくさん買っていかれたり、お土産として買われる方も多いです。

――オンライン販売の反響は?

やはり最初はすごかったです。

オンラインサイトは自分たちで作ったので、「1日数件注文があればいいか」と思っていました。

でも1時間に700件のオーダーで…受付できなくなり、何日かサイトを閉じました。今は対応できるようになっています。

――それはすごいですね。

おかげさまで助かりました。

本業の仕事は少なくなりましたが、マスク対応で忙しいです。

従業員の解雇などもなく、そのまま業務を続けることができました。

従業員を心配させなくてよかったので、助かっています。

自動車シート縫製技術だからこその立体感

――自動車シートの縫製技術はどう生かされている?

渋谷社長:
うちは厚物が得意なので糸も太いし、アパレルさんのような繊細な縫いはできません。

ただ、芯材を入れて立体的に作るのは得意です。

芯材が入ることでマスクに空間が出るので、お客様からは「つけていて非常に楽だ」といわれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.