くらし情報『1日800本売れたTwitterで話題の「マスク自販機」!発案者が語る誕生秘話』

2020年9月13日 04:30

1日800本売れたTwitterで話題の「マスク自販機」!発案者が語る誕生秘話

――SNSでも「口に布が当たらない」というコメントがあったが?

はい。

リピーターの大学教授からも「講義で長時間話すので、このマスクが楽。ほかは考えられない」といっていただいています。

美容師や音楽講師からも「口紅がつかない」「苦しくない」と好評です。

――ほかにもこだわりが?

肌に接する面はシルク素材を使い、おもて面はWガーゼにしています。

接触冷感の綿材は使わずに、優しい素材で肌触りがよいものを選びました。

蒸れも少なく乾いた質感です。夏は涼しく冬は暖かいので、通年使えます。

肌に触れる面は『Wステッチ』といって、縦線を二重に塗っています。

――縫製会社だからこそ!

もともと従業員が自分達のために作っていたので、「ここが悪い」などいろいろな意見が出ました。

その意見を取り入れて繰り返し改善したのが今の形です。

冬に向けて温かいマスクも!

――今後の展開は?

渋谷社長:
今考えているところです。

温かいマスクも考えてはいますが、ジュースの自販機は、全てが温かくはならないんですよ(笑)。

冷たい部分には冷たいものしか入れられないので、どうするか考えています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.