くらし情報『「心も清めてくれそう」 コロナ対策をされた神社の手水舎にいたのは…』

2020年10月22日 15:32

「心も清めてくれそう」 コロナ対策をされた神社の手水舎にいたのは…

「心も清めてくれそう」 コロナ対策をされた神社の手水舎にいたのは…

京都市東山区にある、粟田神社(@awata_shrine)の投稿に反響が上がっていました。

最近では、梅雨時期になると、手水にアジサイを浮かべる神社が増えています。

見た目の美しさから、多くの人の心を癒す存在となっているようです。

粟田神社は新型コロナウイルス感染症の影響で、ひしゃくを撤去して本来のように使用できなくなった手水をこのようにアレンジしました!

「心も清めてくれそう」 コロナ対策をされた神社の手水舎にいたのは…

なんと…アヒル手水!

「こんなのどう?」という提案から生まれたというアヒル手水。とてもかわいいですよね。

撤収時間は分からないものの、きっと時間の許す限りぷかぷかと楽しく泳いでいることでしょう。

ネット上では、「かわいい」といった声がたくさん寄せられていました。

・見ても楽しめるのはとてもいいですね!

・大きいアヒルちゃんがこっちを見てる!京都に行きたくなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.