くらし情報『1人で2時間…育児をした矢作兼の発言が話題に 「何もできなかった」』

2020年10月29日 15:40

1人で2時間…育児をした矢作兼の発言が話題に 「何もできなかった」

1人で2時間…育児をした矢作兼の発言が話題に 「何もできなかった」

2020年10月28日放送の、情報番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、『コロナ禍で急増する産後うつ』について特集しました。

産後うつとは、出産後に突然涙がとまらなくなったり、強い落ち込みを感じたりするなどの、うつに似た症状がでること。

番組内での、お笑いコンビ『おぎやはぎ』の矢作兼さんのある発言がネット上で「よくいってくれた」と反響を呼んでいます。

矢作兼「絶対に行かしたほうがいい。本当にすごいよ」

番組内では、同年10月の調査で出産後1年未満の母親2132人のうち『産後うつ』の可能性がある人は、約24%にのぼると紹介。この割合は、従来よりも増加傾向にあるといいます。

原因として新型コロナウイルス感染症の影響による、外出できないストレスや収入の落ち込み、人と触れ合う機会が減少したことなどがあげられました。

精神科の医師によると、産後うつの防止には「母親1人の自由な時間をつくることが大事」だといいます。

1歳の赤ちゃんを育てる矢作さんは、母親の産後うつに対して父親ができることについて聞かれ、こうコメントしました。

(奥さんが)髪を切りに行ったり、マッサージに行ったり、

その間2時間ぐらい1人で(赤ちゃんの面倒を)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.